さいたま市の葬儀なら式典さくらへ
HOME>式典さくらブログ

式典さくらブログ

プリザーブドフラワー
女性は特にお好きな方が多いと思いますが、ウエディングのブーケ等に良く見受けられるプリザーブドフラワーが、近年お葬儀と関係も深くなってきております。
プリザーブドフラワーとは切花を咲いた常態で液体に浸し、染料を使ってある程度乾燥させたものです。
ドライフラワーと違って触れても崩れる事はなく、あたかも本物のなま花と思える程の美しさのまま2~3年は楽しむ事が出来ます。
こちらの画像は写真と組み合わせて飾った時のイメージです。
大切な方だからこそ綺麗な花と共に写真を飾っておきたいものです。
「式典さくら」では、こちらの商品を9800円にてご提供させて頂いております。
是非お問い合わせ下さい。
お待ちしております。



投稿者 式典 さくら | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
「ビュッフェ」スタイルのお別れ会
昨今、変化の激しい葬儀事情の中、告別式のあり方も一昔前とは変わってきております。
普通であれば、葬儀・告別式の後のお清め(食事)には一人ずつお膳が用意され、葬家の方々は召し上がって頂くのですが、ビュッフェ形式(バイキング)にて行いたいと言われる方もいらっしゃいます。
ホテルでのお別れ会などはこの形式が多く見られるのですが、お葬式の後のお清めでもビュッフェスタイルを望まれる方は確実に増えております。
確かに決められた席にて落ち着いて食事するのもよいのですが、ビュッフェ形式だとご会葬頂いた多くの方々と話しをしながら召し上がって頂く事が出来ます。
このような事も出来ますので、新し試みをお考えの方は是非、「式典さくら」にご相談下さい。

投稿者 式典 さくら | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
新成寺(寶明殿)宗教・宗派問わず利用可能
こんにちは
「式典さくら」代表の荻野です。
先日、岩槻にお住まいの方でお葬儀のご依頼がございました。
お客様にとって、お葬儀を何処でやろうか?など、お悩みは尽きないようです。
そこで、岩槻には駅から徒歩5分程の場所にお葬儀の規模の大、小 関わらずおススメの場所があるので、ご紹介したいと思います。
場所は岩槻駅から16号線に向かって伸びる一本道を真っ直ぐに進んで5分程歩いて頂きます。
すると、丸山病院へ向かう道が見えてきます。そして右手側に新成寺の看板が出ているので、その直ぐ先を進んで頂くと寶明殿という新成寺の運営する式場がございます。
この式場の魅力は大きく分けて三つあります。
1つ・・・駅から近く、分かりやすい場所にある。
2つ・・・宗教・宗派を問わず、例えキリスト教や神道のお葬儀でも利用が可能という点。
3つ・・・式場使用料が他の民間式場に比べて圧倒的に安い7万円という点です。
施設の概要は以下を参照下さい。

式場・・・・・・・・・約80席(32坪)
お清め所・・・・・約40席(13坪)
控え室・・・・・・・和室8帖
霊安室完備

お葬儀の代金を少しでも安く納めたい方には是非オススメです。
新成寺(寶明殿)でのお葬儀をお考えの方は「式典さくら」にご相談下さい。






投稿者 式典 さくら | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
寸志について
こんにちわ、「式典さくら」代表の荻野です。
久しぶりにブログを更新致します。
お葬儀の質問のさい、良く「寸志」について聞かれる事があります。
文字としての意味だけで考えれば、自分の志をへりくだっていう言葉として使われますが、お葬儀の場合、良くお手伝いをしてくれた関係者(葬儀社も含む)に対し感謝の意思表示の一環としてお金を渡す事を意味しています。
一般的な寸志の目安としては以下の通りでございます。

斎場関係(民間経営の場合)
事務所・・・・・・・3000円
行事(火夫)・・・5000円
休憩室・・・・・・・3000円~5000円

車関係

霊柩車・・・・・・・・・5000円
マイクロバス・・・・3000円~5000円
寝台車・・・・・・・・・3000円~5000円
ハイヤー・・・・・・・・3000円

その他

配膳人・・・・・・・・・3000円

但し公営の斎場は一切寸志は受け取らないのでご用意の必用はございません。

あくまで、一般的な目安です。
そして、お葬儀では必ず用意する必要があるのかと言うと、そういう訳ではありません。
寸志とはご遺族のお気持ちの現れなので、出す出さないは、各々ご遺族の間でご判断下さい。


投稿者 式典 さくら | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
葬儀スタイル
お葬儀を行う際、多くの方々が言われることなのですが、葬儀を行う場所(式場)について何処で行うか?といわれます。
その中で条件にもよるのですが、地域の集会所が使える場合がある事を先日私くし共でご提案させて頂きました。
場所を借り、その場所で一般的なお通夜、告別式をやるとなると、結構お金が掛かるものです。
しかし、自治会館や団地の集会所などを葬儀式場として使用した場合、その分の使用料は民間の式場を借りるより実は圧倒的に安いのです。若しくは無料のケースもあります。
しかしこういった事も事前に知っておかなければ分らないわけです。
皆さん、どうか後悔のないお葬式をして頂くためにも、葬儀の事前相談をご活用下さい。

投稿者 式典 さくら | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
1